menu

▲高知県山岳連盟は「安全登山の啓発」「山の環境保全」「山岳文化の発展」「登山・スポーツクライミングの普及振興」を目指して活動をしています▲

高知県山岳連盟

高知県山岳連盟は(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会、(公財)高知県スポーツ協会に加盟しています。

高知追手前高校の和田樹怜くんが
「第72回高新スポーツ賞(個人)」に輝きました。
受賞おめでとうございます!!

お知らせ
Information

バックナンバー

皆さん、高知県山岳連盟のホームページへようこそ!

高知と言えば、まず頭に雄大な太平洋、鰹のタタキそして誰もが知っている坂本龍馬が浮かぶと思います。
実は、高知は県土の約84%を山が占める日本一の山岳県であることはあまり知られていません。

四国の最高峰の石鎚山やその隣の瓶ヶ森に登り、
北を望めば、眼下に雄大な平野や瀬戸内海を見渡すことができます。
方や南の高知県へ目をやると山また山で一向に平野や太平洋など見ることはまずありえません。
それほどの山岳県なのです。

ど田舎!にはまず間違いありません。
でも山が多いということは川もまた多し!ということ。
水が豊富で大きな河川がある、言い換えれば自然が豊かで多種多様な生態系が残された貴重な地域であるということに他なりません。

そういう自然豊かな高知県で創立された山岳連盟も今年で75周年も迎えました。歴史や伝統そして数々の実績を残してきた本山岳連盟も高齢化が進み、加盟団体数、会員とも減少傾向にあるのは否めない事実です。しかし加盟団体数や会員数がいくら少なくなっても、山岳連盟の果たす役割や意義はまだまだ大きいと言わざるを得ません。

会員や一般登山愛好者へ向けた安全登山講習や実技講習、自然保護への啓発活動や害獣対策への協力等々まだまだやるべきことが多くあるからです。それにまだまだ優れた登山技術や豊かな登山知識そして指導力を持った会員は数多くいます。このことは昨年のインターハイで土佐高校が全国第2位になったことやスポーツクラミングの分野で和田君が高校選抜で全国第3位に入賞したことでも証明されています。

高知の山を知りたい!登りたい!岩をやりたい!沢登りをやりたい!四季折々の花や植物を楽しみたい!また講習会に参加して安全登山のための知識や技術を学びたい!といった方は、ぜひ各山岳会や連盟事務局にアクセスしてみてください。皆さんのアクセスや問い合わせを待ってます!

加盟団体の紹介
Introduction

01_高知鷲尾山岳会01
高知鷲尾山岳会
詳しくはこちら
土佐アルパインクラブ
土佐アルパインクラブ
詳しくはこちら
高知山岳会
詳しくはこちら
高知四季岳友会
詳しくはこちら
土佐かもしか山岳会
土佐かもしか山岳会
詳しくはこちら
中村山の会
中村山の会
詳しくはこちら
シ・マムタの会
詳しくはこちら
高知県高体連登山専門部
詳しくはこちら