▲高知県山岳連盟は「安全登山の啓発」「山の環境保全」「山岳文化の発展」「登山・スポーツクライミングの普及振興」を目指して活動をしています▲

高知県山岳連盟

高知県山岳連盟は
(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会、
(公財)高知県スポーツ協会に加盟しています。

TOP > お知らせ

2020年度
日山協スポーツクライミング部ブロック別研修会
(四国ブロック)
開催要領

(2020年10月7日更新)

主旨
国民体育大会ブロック大会区分に準じて、スポーツクライミング競技、国民体育大会スポーツクライミング競技等の普及・推進とアンチ・ドーピングの啓発の研修会を開催する。

主催
(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)

主管
高知県山岳連盟

カリキュラム
(1)JMSCA公認スポーツクライミングC級審判員認定研修
研修時間:10.5時間
<カリキュラム>
競技規則/認定試験

(2)スポーツクライミング総合研修
研修時間:4.5時間
<カリキュラム>
主な競技規則    1.5時間
競技運営/規定   1.5時間
指導者教育/育成  1.0時間
アンチ・ドーピング 0.5時間

講師
日本山岳・スポーツクライミング協会スポーツクライミング部常任委員、専門委員、アンチ・ドーピング委員会常任委員

参加資格
(1)JMSCA公認スポーツクライミングC級審判員認定研修
・クライミング競技会への参加経験のある者(選手、スタッフを問わない)
・その他、所属山岳連盟/スポーツクライミング協会会長から推薦された者

(2)スポーツクライミング総合研修
・本協会公認スポーツクライミングルートセッター・審判員資格保有者
・岳連/スポーツクライミング協会競技/スポーツクライミング委員長
・スポーツクライミング指導者/国体監督予定者
・その他、所属山岳連盟/スポーツクライミング協会会長から推薦された者

受講料
(1)認定研修 ¥2,000-
(2)総合研修 ¥2,000-
(別途、資料「国体スポーツクライミング競技規定集」代金1000円+消費税が必要)

申込方法
参加申込に際しては、2020年度スポーツクライミング部ブロック別研修会参加申込書により、下記の「申込先・問合せ先」に従い申込下さい。なお不備がある場合は、義務研修受講が認められない場合があるので注意下さい。

研修期日及び会場
(1)JMSCA公認スポーツクライミングC級審判員認定研修
会場 高知市総合体育館
   2F 第4会議室

<初日>
日時 令和2年12月5日(土)
受付 8:45
研修 9:00~17:00(7.0時間)

<二日目>
日時 令和2年12月6日(日)
受付 8:45
研修 9:00~12:30(3.5時間)

(2)スポーツクライミング総合研修
会場 高知市総合体育館
   2F 第2会議室~第4会議室
日時 令和2年12月6日(日)
受付 12:30
研修 12:45~17:15(4.5時間)

<会場住所>
高知市総合体育館
高知市大原町158
TEL 088-833-4061

<宿泊>
ホテルタウン駅前
〒780-0053
高知市駅前町1-20
TEL 088—884—0066
※希望者は直接お電話して下さい。

申込先・問合せ先
別紙申込書に必要事項を記入の上、令和2年11月4日(水)までに下記へ郵送・FAX、あるいはメールでお送りください。

高知県山岳連盟 理事長 髙橋俊文
〒783-0044
高知県南国市岡豊町八幡149
TEL 088-864-4489
FAX 088-882-0629
メール jimu@kochi-gakuren.org

その他
(1)JMSCAスポーツクライミング部四国ブロック研修会に合わせ四国スポーツクライミン競技運営部会を開催していましたが今年は新型コロナウイルス等の事情により開催できません。ご了承下さい。
(2)当日は入口で検温、アルコール消毒、マスク着用をお願いしますのでご了承ください。

研修会参加申込書(pdf 184.4KB)

お亀岩避難小屋の改修工事について

(2020年8月19日更新)

(天狗塚、西熊山、三嶺方面へ登山される方へ)
下記の日程で、お亀岩避難小屋の改修工事が行われますのでご注意ください。

工事期間
令和2年8月31日(月)~10月27日(火)

工事内容
お亀岩避難小屋の屋根及び外壁の改修が行われます。

工事期間中は危険なため、緊急時を除いて、小屋及び周辺部への立ち入りが禁止されますので、本ルート付近を通行される方はご注意ください。(登山道は通行できます)

問い合わせ先
施工業者:仙頭工務店    TEL:088-863-3169
工事監理:高知県建築課   TEL:088-823-9865
施設所管:高知県環境共生課 TEL:088-821-4842

20200819151629.png

令和2年度 高知県山岳遭難対策研修会

(2020年8月28日更新)

趣旨
平成25年以降の全国の山岳遭難事故発生状況は増加傾向にあります。     

平成30年も、全国で2661件の遭難事故が発生し、遭難者は3129名で最多を記録しています。令和元年には高知県で4件の遭難事故が発生しています。

令和2年度も安全登山を目指して過去の遭難事故の発生要因と対応策や安全管理体制の取り組みから、安全で安心な登山活動を実施するための必要な知識や理論の習得を目的としています。

主催
スポーツ庁 高知県 高知県山岳連盟

主管
高知県山岳連盟

後援
高知新聞社 RKC高知放送 NHK高知放送局 KUTVテレビ高知 KSSさんさんテレビ 朝日新聞社高知総局 毎日新聞社高知支局 読売新聞社高知支局(予定)

対象者
・高校登山部顧問及び指導者、同登山部員
・山岳会及びグループ会員
・地方公共団体担当者
・野外活動施設の安全管理担当者
・一般登山者  

日時
令和3年2月28日(日)12:50~14:50

会場
高知県立ふくし交流プラザ 研修室A 
(高知市朝倉戊375-1 TEL 088-844-9234)

参加費
無料 

スケジュール
12:30~12:50 受付
12:50~13:30 開式
13:00~14:10 講義
14:20~14:45 質疑応答、意見交換
14:45~14:50 閉式

テーマ
未定

講師
村越 真氏
静岡大学教授
国立登山研修所専門調査委員
日本オリエンテーリング協会副会長

定員
60名
※長机1名で間隔を開けます

参加申込
氏名、住所、電話番号をハガキ等で下記事務局にお願いします。

締切日
令和3年2月16日(火)

申込先
〒783-0044
高知県南国市岡豊町八幡149
高橋俊文 気付
高知県山岳連盟事務局宛
TEL 088-864-4489